メディプラスゲル

メディプラスの効果的な使い方とは?

約7日間で肌の潤いを実感する人が続出と評判のメディプラスゲル。

どのオールインワンゲルがいいの?と迷っていらっしゃる方も初めてなら”メディプラスゲル”がオススメです。

今回は、はじめての方のためにメディプラスの効果的な使い方をまとめました。また、愛用者の方の意外な使い方?もご紹介していきます。

>すぐみたい!メディプラス公式をチェック<

 

メディプラスゲル800万本以上売れている!人気の理由って何?

woman1メディプラスが愛用者が多い評判の理由のまとめ

  1. 敏感肌の女性が開発した「無添加処方」の化粧品
  2. 高濃度セラミド・コラーゲン・ビタミンCなど美容成分が豊富
  3. 4つ(化粧水・乳液・美容液・クリーム)のオールインワンで時短スキンケア
  4. コスパが安くて続けやすく経済的
  5. 美容クリニックでも使われていてエイジングケアにも◎

 

乾燥肌・敏感肌の方でも肌に優しい成分ですので安心です。1本で2ヶ月分180g入っていて、1ヶ月あたり2000円以下でスキンケアできるプチプラなオールインワンジェル。

植物・天然由来成分で高級な化粧水や美容液があるものの、それらを継続せずにメディプラスゲルにチェンジされているのにも納得ができますよね。

>コスパ最強!?メディプラスゲル公式<

 

メディプラスゲルの基本的な使い方

メディプラスは、美容成分も豪華ですが、効果的に使うためには正しい使い方がポイントとなってきます。せっかく使うなら効率的に使いたいですよね!

使い方の基本は朝と夜の2プッシュ

メディプラスは、洗顔後すぐに清潔な手にプッシュして使いましょう。1回分の量はこんな感じです。

  • 使い始め:朝と夜 3~4プッシュずつ
  • 慣れてきたら:朝と夜 2~3プッシュずつ

プッシュするのは、ポンプをしっかりと下まで押した時に出る量です。最初は少し量を多めにすることで、潤いを早く実感することができます。

メディプラスの塗り方

skincare
  1. 手に取り出したら、指まで広げていき手の平で包みながら中央から外側に伸ばしていきます。
  2. 次に中央からおでこ(ひたい)に向かい伸ばし、輪郭に沿ってあご⇒首⇒デコルテ部分まで塗っていきます。

メディプラスゲルを効果的に使うポイント!

ゲルを塗る時に、どうしても力が入ってしまいがちですが塗る時は優しく伸ばすことを習慣にスキンケアをしていきましょう。

  • こすらない・・・肌は摩擦が苦手
  • 洗顔後すぐに使用・・・乾燥する前に潤いを
  • 量を守ろう・・・たっぷりつけてダメージから守ろう
  • 最初は多めに・・・水分を蓄える肌になるために、潤いを感じるまではちょっと多めに使いましょう

特に、洗顔後やお風呂からあがったら忘れないうちに塗るようにしましょう。お風呂からあがったらすぐにつかえる「洗面台」においておくと便利です。

メディプラスゲルこれで効果アップ!使い方のコツ

基本的な使い方はわかりましたので、次は応用編です。どうしても乾燥してしまう、効果がなかなか実感できないという方は、ぜひご参考にされて下さい。

しわや乾燥がきになる部分は「重ね付け」

medi3目元や口元の法令線って年齢とともに気になる部分ですよね。潤いが足りなくなってはシワも深くなってしまいますので、年齢肌の気になる部分には「重ねて塗る2度塗り」がオススメです。

基本の使い方で塗ったあと、もう1度気になる部分に重ね塗りしてあげましょう。優しくハンドプレスしながら肌を包み込むように塗ると成分が浸透しやすくなります。

メディプラスゲルでスペシャルケア

pack肌荒れや、季節の変わり目、花粉症で鼻かみすぎて顔が酷い時にも回復してくれたのがこの方法です。

夜の洗顔後、2~3プッシュが基本ですが夜のお休み前に追加で「3プッシュ」厚めに塗って寝ると翌朝モチモチ肌に戻れました!

そのまま眠る方法でも十分なのですが、私がよく行うスペシャルケアはこの方法にプラスしてシートマスクを利用します。

化粧水を含ませたものか、市販のシートマスクをゲルの上からかぶせます。時間がある時には、この上からさらにラップをかけると浸透力アップ!

その後、10~15分経過したらシートマスクを外してください。

美容成分がじわじわ浸透している感じがします。夏には化粧水を冷蔵庫で冷やして使うのも気持ちがいいですよ。

お疲れ肌やイベント日やお出かけの前には、ぜひ試してみて下さいね。

毛穴の開きにはお風呂パックも効果あり?

メディプラスゲルは、お風呂に浸かっている最中にもパックができます。お風呂ですることで、毛穴がしっかり開き美容成分が浸透していきます。

  1. 洗顔後、湯船に浸かりメディプラスゲルを塗る
  2. お風呂から上がる前にぬるま湯で洗い流す
  3. 普段通りのメディプラスゲルを塗る

お風呂パックは、10~15分が目安とされています。デコルテまで塗ってマッサージするのもリラックスして気持ちがいいです。

毛穴の開きやたるみが気になる方にもオススメのお手入れ方法です。

>メディプラスゲル公式サイト<

 

【実感】年齢肌に必要なものは保湿だった!

sukincare40代・50代の口コミをみていても、約1週間で潤いを実感して化粧ノリが良くなったという評判が多くあります。

年齢肌には、くすみ・たるみ・シミなど沢山のお悩みがあります。1万円以上する高級美容液を使ってもなかなか効果がでなかった・・・。

私も、悩みだけに効くという成分を補っていても効果がでなかったというひとの中の1人です。デパートでは店員さんに効果ありますといわれたら買っていましたが、速攻でシワやシミがなくなる化粧品はなかったです(涙)

メディプラスゲルを使用してみて、潤いが肌にキープできると年齢を重ねてもふわふわ肌が蘇えることがわかりました。

若い頃と違い角質に潤いがなくなってしまっては、いくら美容成分をおぎなっても代謝を促進させて肌を美しくしていく土台部分ができてなかったんです。

 

メディプラスを続けていくうちに、キチンと水分を蓄えられると、他の美容液をプラスした時も「モチモチ」とした弾力があるのがハッキリわかります。

季節ごとに肌は変化しますが、メディプラスゲルで基本の健康な肌をしっかりとつくっていけば外部刺激にも強い健康で美しい肌が保てると感じています。

 

メディプラスはメーカー直営の公式サイトが最安値の販売店です。30日間の返金保証付でメディプラスシリーズの特典も試せるのでとってもお得ですよ。

 

お悩み別オールインワンジェル化粧品

・どれを選べばいいの?お勧め比較ランキング