オールインワンジェルって?

オールインワンジェル化粧品とは?メリット・デメリットはどうなの?

時短ができ、スパや旅行など持ち運びも簡単なスキンケア化粧品として女性の味方!と評判のオールインワンジェル。

ゲルやジェルタイプのテクスチャーの中に、美容成分が全部詰まって1つでスキンンケアが完了!なんて便利なの?と思ってしまいますが、オールインワン化粧品にデメリットはないのでしょうか?

オールインワン化粧品ってどうなの?

オールインワンジェルとは、「All in One」というそのままの意味で、1つにすべて入ってますよ!という化粧品のことです。

最近では、このオールインワンジェルの中でも○○のお悩み改善に効果が期待できます!というものや臨床実験でも試された成分が配合されているアイテムも多いです。

オールインワンの良いところ(長所)

時短美容のスキンケアができる

朝と夜の美容にかかる時間を短縮してくれます。特に疲れて帰ってきた日や忙しい朝などは化粧水・美容液・乳液・・・とお手入れをするのも面倒な時ってありますよね。

オールインワン化粧品なら、洗顔後ペタペタとお肌に塗るだけでスキンケアが手軽です。

プチプラで家計に優しい

経済的にプチプラ価格のオールインワンジェルも多いため、朝・晩や季節でわけて使ったとしても、ラインで買いそろえるよりかなり安く購入することができます。

化粧台の上も、これ1つなのでスッキリとした空間になります。

ゲル化で保湿効果は高くなっている?

オールインワンジェルの口コミをみていると、乾燥する!との声もみられましたが、実はゲル状になったことで、保湿効果は高まっているようなんです。

乾燥するという方は、オールインワンの美容成分をもう一度確認してみると補いたい保湿成分がわかるかもしれません。

オールインワンジェルの悪いところ(短所)

モロモロとしたものがでてきてベタベタした

一番多いのが、このモロモロやベタベタするという使用感といったものです。これは、使用するオールインワンジェルにもよりますが、適量を塗っていないというのが原因のようです。

また、酸性肌の人はモロモロ・ポロポロといった肌の上でダマのようになってしまう方もいらっしゃるようです。

⇒参考:オールインワンジェルってベタベタする?

その日の肌状態でスキンケアを変えられない

スキンケアはライン使いであれば、今日はスペシャルケアをしたいから美容液を塗ってパックをしようという変化をつけられますが、オールインワンであればそれが難しいところです。

オールインワンジェルを基本に効率的なスキンケアを!

beatyu化粧品を購入する時は、キチンと毎日続けてお手入れをしようと誰しも思います。

しかし、3日、1週間が過ぎる頃には、化粧水しかつけなくなっていた!っていう人は私だけではないハズです(笑)

そんな方にこそオールインワンジェルはオススメのスキンケア化粧品です。

使いわけ次第で効果もかわる!

  1. 時間がない時はパパっとオールインワンケアを!
  2. お疲れ肌には、お風呂で厚めのジェルパック!
  3. ゆっくりしたい時は「美容液」をプラスしたケア

オールインワンジェルは必ず単品で使うことはないので、こんな感じで生活スタイルに合わせて美容時間に当てることができるのが素敵なところです。

日光を浴びた日には、ビタミンC入りの美容液を塗ってみたり、乾燥が気になる時は入浴中にオールインワンジェルでパックをする方法もあります。お風呂の湯気とパックの保湿効果で上がった後もプルプル肌になれるのでオススメです。

小さなお子様を子育て中のママさんや、仕事でお疲れの方に愛用されているのにも頷けます。化粧下地の役割になるアイテムもありますので、朝と夜で使いわけされている方もいらっしゃいます。

肌のお悩みや年齢別に合う成分を選ぼう!

オールインワン化粧品の種類は様々ですが、どの化粧品も同じというわけではなく、肌悩みや年齢肌などエイジングケアに特化した美容成分が多く含まれています。

まずは、肌悩みやタイプ別に美容成分・口コミやレビューを参考にお気に入りを選んでみましょう。そして実際に使ってみて肌が乾燥したり、もう少しプラスした効果が欲しい!と感じたら美容液など買い足すといいと思います。

最近では、美容成分も原液で買えるので季節ごとで購入すると、基礎化粧品を使わなくてもコスパ的にお得で贅沢なスキンケアができますよ!

 

あなたにベスト「オールインワンジェル」がみつかりますように!

 

お悩み別オールインワンジェル化粧品

・どれを選べばいいの?お勧め比較ランキング